症状別お悩み相談室

泌尿器科編

こちらでは患者さまからよくお問い合わせいただく質問の内容に対してお答えさせていただくサイトになります。

トイレが近い、尿の勢いがない

昼間の8回以上もしくは夜間2回以上のトイレを頻尿と呼びます。また、尿に勢いがなく、残尿感があるなど
男女とも起こりうる症状です。前立腺肥大症、過活動膀胱、神経因性膀胱などの疾患が隠れている可能性があります。お気軽にご相談下さい。

尿漏れが困る

尿漏れには咳、重たいものをかかえた時、運動した時、階段の昇り降りをした時に起こる腹圧性尿失禁が70%を占めます。おしっこが我慢できずに漏らしてしまう切迫性尿失禁があります。最初は尿漏れパッドで対応されるケースが多く、2-3枚/日以上使用されるようになってご相談に来られるケースが多いです。”治らないのは年のせい”などで諦められる方や”どこに相談したらいいのか分からない”など悩まれる方が多いのも現状です。当院は尿漏れ専門クリニックとしてみなさんにあった解決方法を提示いたします。

何か股にはさまった感じがする

”何かボールが挟まった感じがする” ”お風呂に入ったり夕方にひどくなる”などで受診されるケースがあります。骨盤臓器脱(膀胱脱、子宮脱、直腸脱)と言って女性特有の病気です。腟から膀胱や子宮や直腸が出てくる病気です。出産や加齢や女性ホルモンや子宮摘出後の影響などが原因としてあります。リングを入れてあって悩まれるケースが多いのも現状です。当院は骨盤臓器脱専門クリニックとしてみなさまの症状に応じた解決方法をご提示させていただいております。

夜中にトイレで起きる

夜間2回以上トイレで起きるようになると不快を感じたり、不眠の原因になったりすることがあります。
夜間頻尿んも原因として尿路に異常(前立腺肥大症や過活動膀胱など)がある場合や全身疾患に異常や今飲んであるお薬に原因がある場合があります。
お気軽にご相談ください。

美容外科編

シミをとりたい

美容外科編大まかに4種類のしみに分けられますが、一概にシミとは言っても、様々なシミが含まれています。それらが、単独である方から複数の種類のシミがある方まで人それぞれです。一人一人のシミの種類を判断しシミの種類に応じた適切な治療方法・順序を選択、その方のライフスタイルなどを考慮した上で実際の治療を行っていきます。

  1. そばかす:小さな点状のシミ 頬や鼻根部にできやすい。
  2. 肝斑:女性ホルモンの影響によってできるシミ
    30~40代の女性に多い、淡い茶褐色のシミ 
    頬、口周りにできやすい。
  3. 老人性色素斑:境界がはっきりとした濃いシミ 日光による影響が大きい
  4. 後天性メラノーシス:灰褐色の色素斑 下眼瞼、こめかみ、両鼻根にできやすい。
BBLs

BBLs光療はサイトン社のIPL光治療器を用いた美肌治療です。シミ、そばかす、くすみなどに効果があります。肝斑の方は内服による治療を併用することをおススメさせていただいております。海外では”キングオブレーザー”と言われており評価の高い治療機器です。
詳しくは専門にお尋ねください。

シワが気になる。

シワの原因は加齢、紫外線、乾燥です。
コラーゲンの欠乏によりシワには浅いシワ、深いシワ、表情シワなどの種類に分けられます。
当院ではシワの状況に応じて適切な治療をお勧めしております。

深いシワ ヒアルロン酸
浅いシワ ヒアルロン酸、ボトックス、ケミカル、ピーリング、BBLs、サーミスムース
表情シワ ボトックス

永久脱毛したい

レーザーを照射すると皮下の黒い毛に熱が吸収され、毛を伝導体として毛包全体に熱が伝わります。やがてその熱が周囲に広がり、毛の製造工場ともいえる毛球部の毛母細胞を破壊した結果、毛が生えてこなくなるのです。
効果は毛の太さや量によって様々です。
当院のBBL脱毛は脱毛だけでなく美肌にも効果があり一石二鳥の効果があります。お気軽にご相談ください。
ツルツルで若々しいのお肌を手に入れましょう。

ワキの汗、匂いがきになる。

ワキ汗が多いのはエクリン腺という汗腺がワキの下に集まっているからです。さらに、匂いの原因としてはアポクリン腺という独特な汗腺があるからです。個人差はあるものの、ワキ汗が多いとシャツに汗がしみこんだり、匂いが気になったりしてきます。
ボトックス注入は汗やにおいを抑える効果がある治療法です。当院では20-30分くらいで終わります。痛みが少ないように工夫しておりますので気軽にご相談ください。

Tel.0944-75-110524時間WEB予約
ブログ当院の口コミを見る当院の口コミを書く
CuronENVIRONSCITON